インタビュー記事

ちるちるさんにてインタビュー記事が掲載されています。

イラスト入りサイン本も記事内にて応募受付中です。


▽インタビュー記事

https://www.chil-chil.net/compNewsDetail/k/801authors108/no/23847/


▽予約購入はコチラ

■アニメイト(特典つき)

https://www.animate-onlineshop.jp/pn/pd/1780639/

■とらのあな(特典つき)

https://ecs.toranoana.jp/tora/ec/item/200012116248/

■ホーリンラブブックス(特典つき)

https://www.horinlovebooks.com/catalog/616634/

■コミコミスタジオ(特典つき)

https://comicomi-studio.com/goods/detail/122526

■Amazon

https://www.amazon.co.jp/dp/4909699260/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_Aka7EbE2HMEHQ

■楽天ブックス

https://books.rakuten.co.jp/rb/16359845/?l-id=search-c-item-text-01





最新記事

すべて表示

ひとりごち

大河は、芸術家になりきれないレベルの芸術家気質を持った理論屋なんですよね。自分の人生の背骨に対して舌っ足らずなんです。 自分の中の矛盾にわかりやすく苦しむのが大河で、一方その苦しみを甘受しているのが京也です。 一見京也のほうが格好いいと感じるかもしれませんが、現実的には教師という道を選んでいる大河のほうが数百倍まともで実際に社会的ポジションも獲得しています。 社会に居場所があるということは、それな